退塾時のリスクはありますか?

【質問】
退塾時のリスクはありますか?


【質問】
後払い制で入塾した場合、
退塾すると作成したサイトを全て塾に渡さなくてはいけません。

コレは正直に言って、痛いです。
「塾のノウハウ、ツールで作成したサイトを譲渡する」
10万円を稼いでいようが100万円を稼いでいようが、
塾に譲渡すると報酬が0になります。

この場合は、一旦前払い制に変更して退塾する必要があります。
前払い制に変更すると、その時点で約20万円がかかります。

例えば、塾のノウハウとツールで
月に30万円のアフィリエイト報酬があった場合、
塾に毎月5万円を払う事になります。
後払い制の場合は、半永久的にという事です。
この場合だと、
約20万円を払ってしまえばツールは使えなくなりますが、
今まで作ったサイトも報酬も継続して自分のものになります。

どちらかを選ばなくてはいけない状況が、
いつかは来ることの認識は必要です。

又、塾が提供しているドメインとサーバーで
常夏ドメイン、常夏サーバーというモノがあります。

これは、多くの塾生が利用しており、
お互いのサイトを自動的にリンクし合っています。
SEO的に凄く有効で強いサイトが出来上がります。

前払いに変更後に退塾すれば、サイト自体はそのまま残りますが、
そのサーバーやドメインを使って
新しいサイトの作成が出来なくなります。

退塾後は、自分でバックリンクサイトを作り、
バックリンクを貼っていく事になります。

この件で言えば、入塾せず無料で全てやりたい場合は
バックリンクサイトの作成からリンク貼りまで
自分でやらないといけません。
これはリスクというより仕方がない事だと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。